<< 猫の涙が多く出る・光をまぶしがる | TOP | 猫の口臭が気になるときには。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

猫の鼻がつまっている・鼻水が出る。

猫の鼻がつまっている・鼻水が出る場合には、
鼻炎】や【気管支炎】や【クリプトコックス症】や【福鼻腔炎】の可能性が高いです。


猫の鼻は外の空気に直接さらされる為、細菌やウイルスに感染しやすく、
炎症をおこす可能性が高いです。
猫は犬にくらべて呼吸器感染症にかかることが多く、鼻炎にもなりやすい動物なのです。

原因の多くは細菌やウイルスの感染によることが多いですが、猫伝染性鼻気管炎や猫
カリシウイルスなどのウイルス性の風邪により鼻炎を引き起こしていることも考えられます。

症状は人間の花粉症のようにくしゃみ鼻水・涙などが多く出てきます。
初期の軽いものでは水溶性のさらっとした鼻水が出て、鼻のまわりが汚れます。
症状が進行すると頻繁にくしゃみを繰り返し、どろりとした粘り気のある鼻水で鼻が詰まっ
てしまいます。そうなると猫は鼻で呼吸することが困難になる為、常に口をあけて呼吸した
り、呼吸が荒くなったりします。


クリプトコックス症は、クリプトコッカスという真菌が引き起こす人畜共通感染症です。
ただし一般の健康な人が発症することはほとんどありません。

菌が皮膚に感染した場合には、重度の皮膚炎のなり、鼻の奥に潰瘍が出来たりすることもあります。
人に感染する場合は保菌している動物との直接接触やその糞や毛垢などを介して感染します。



| 猫の鼻がつまっている・鼻水が出る。 | 猫の病気対策グッズ |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

スポンサーサイト

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ